オープンイノベーションが下手という記事があったのでシェアします。

昔はそうだったかもしれませんが、今はだいぶマシな感じがします。

オープンイノベーションを促すような取り組みを以前より耳にすることが多くなりましたので。

ただ、海外に比べるとまだまだなのかもしれません。

パナソニックやホンダの取り組みをテレビで見たのですが、両社ともオープンイノベーションはシリコンバレーで行っていました。

オープンイノベーション

 

開発スピードが全然違うそうです。

シリコンバレーはオープンイノベーションを行っているベンチャーが集まるから、さらにそれを誘発するのでしょうね。

日本でも同様の施設が多くあると思います。

大阪だったらグランフロントのナレッジキャピタルであったり、各大学でも行っていると思います。

けど、海外の方が魅力なんですね。

日本は意思決定に時間のかかる仕組みだから何をするにしても前に進みにくいんでしょうね。

特に大手であるほど。

パナソニックぐらいの大手なら国内でそのような仕組みをつくればいいのにと思うのですが、何が障害になっているんでしょうね?

それができるようになったら、日本のオープンイノベーションももっと活発になるのかもしれませんね。

(参考リンク)

Follow me!