中小企業診断士の試験は大変

人事評価制度
ネットサーフィンをしていて
 
 
ふと目についたのですが
 
 
8月3日、4日は中小企業診断士の1次試験日だったんですね。
 
 
受験される方、おつかれさまです。
 
 
2日間集中して乗り切ってください。
 
 
そして、それから2次試験もあるのですが。。(^^;
 
 
中小企業診断士試験は
 
 
何度も苦しみながら受験し合格したので
 
 
試験の大変さはすごくわかります。
 
 
1次試験7科目あります。
 
 
1科目だけでも、一つの資格試験レベルにボリュームがあるから
 
 
その7倍と、やばかったです。。
 
 
3科目目ぐらいの勉強を始めると
 
 
1科目目の内容が記憶から飛んでいく。。
 
 
みたいな状態の中
 
 
何周も勉強して刷り込んでいった作業を思い出します。
 
 
もう2度とやりたくない(^^;
 
 
ただ、そのおかげで、財務会計など
 
 
お金に関する部分は強くなれました。
 
 
もともと理系で、運営管理や情報系の試験は得意だったんですが
 
 
経済とか財務会計には苦労させられました。
 
 
だから逆にそれを克服するために
 
 
かなり勉強したので、最後には得点源に変えることができました。
 
 
そして、それは実務でも役立っています。
 
 
特に、財務会計は役立ちます。
 
 
実務でも、計算書類を確認することが多いので
 
 
受験される方は、財務会計の苦手意識は克服されることをお勧めします。
 
 
2次試験でも重要ですしね。
 
 
2次試験も財務会計が強いと、得点が稼げます。
 
 
2次試験の事例1~3は
 
 
正解がよくわかりませんが
 
 
財務の事例4は、正解が数字のところがあるので
 
 
数字さえあえば、〇になります。
 
 
安心の得点源になりますので
 
 
財務会計を得意なぐらいにしておくと
 
 
試験も有利に進められるのでは無いかと思います。
 
 
合格者も金融機関出身者が多い気がします。
 
 
1次試験の7科目も大変ですが
 
 
2次試験はもっと大変に感じます。
 
 
私は4回目でやっと合格しました。
 
 
それぐらいやってるので
 
 
1次試験は余裕なレベルまで、勉強してたのに
 
 
2次試験はどうやったら受かるのか
 
 
全く意味不明って感じる試験でした。
 
 
だから手ごたえあっても
 
 
合格発表日までどうなるか全くわからない状態です。
 
 
不合格だったときは、何をしたらよいかわからなくなりましたし
 
 
合格したときは、めっちゃ嬉しかったです。
 
 
2次試験のキーになるのは
 
 
先ほど書いたように事例4だと思っています。
 
 
財務会計得意な人と、不得意な人では
 
 
2次試験対策に大きな差ができてしまうように感じます。
 
 
事例1~3は本当に謎でした。
 
 
TACやLECなど試験対策講座校ごとに
 
 
模範解答も異なりますし、
 
 
合格者の話を聴いていても
 
 
回答がバラバラだったりと
 
 
何が正解なのか良く読めないのが
 
 
事例1~3でした。
 
 
ただ、対策講座で言われて納得したことがあります。
 
 
「出題者は、こういう答えもあり得るやん」
 
 
って言われるのだけは嫌だ。
 
 
ってことです。
 
 
出題者が想定する答えは一つ。
 
 
本当はそれ以外は×にしたい。
 
 
けど反論の余地を与えてしまったら〇にせざる負えなくなる
 
 
そうすると、正解がなんでもありになってしまうので
 
 
反論の余地をできる限り狭めたい
 
 
ということでした。
 
 
だから、
 
 
事例文には、
 
 
この状況なら、これしか正解にできないだろう
 
 
と導かれるような仕掛けがちりばめられている
 
 
という話です。
 
 
事例文の中に正解の要素がつまっています。
 
 
だから、事例文をしっかり読み込むことが大切。
 
 
本当にしんどいですし、時間が足りないですが(;^_^A
 
 
その分野で経験がある人ほど、
 
 
事例文を無視して、自分の経験で回答する傾向にあるそうです。
 
 
事例文にある状況は、
 
 
受験生がとりまく状況とは全然異なるので
 
 
まず正解することはないです。
 
 
受験生の多くは大企業の方だと思いますが(たぶん)
 
 
中小企業の状況は全然異なります。
 
 
大企業の尺度でものを見てると、大きな間違いをしてしまいます。
 
 
実際のコンサルティングの現場でもそうです。
 
 
まず、経営資源が不足している。
 
 
そして、時間もない。
 
 
そのような状況で、判断していくことが求められます。
 
 
2次試験しんどかったですが
 
 
しっかり状況を読み込んで、
 
 
どのような対策が考えられるか
 
 
論理的に考えていく手法を身につけられる
 
 
良い仕組みだと思います。
 
 
今となっては(^^;
 
 
今年受験の方は、あと4ヵ月ぐらいですね。
 
 
しんどいとは思いますが、頑張ってください!!
 
 
※組織づくりサポート・企業研修について※
 
※各種お問い合わせはこちら※