「うちは零細だから、良い人材が来ない」そう言われる社長がいます。

本当にどんな零細企業も良い人材が来ていないのでしょうか?

絶対にでしょうか????

求人

 

と言われると、採用で来ている会社もあるでしょね

と言われるのではないでしょうか?

実際

町工場のような零細企業でも、定時退社を実現して人材をひきつけた会社が以前ネットの記事が載っていました。

どうやったら人材が来るか全社員で考えて職場改革を行い、見事に人材を呼び込むことに成功した会社もあります。

 

2015年版中小企業白書の第2部第2章は「人材確保・育成」がテーマでした。

参考になるところが多いのではと思います。

ぜひ、一度読んでみてください。

 

 

良い人材が来ないと嘆いている社長は、いろんな言い訳をしていないでしょうか?

うちは零細だから
今不景気だから
景気が良くても従業員が大企業志向だから
・・・

などなど、自ら人材が来なくも仕方がないと言い続けています

人材が来る会社は、様々な環境の中でも「どのようにして会社を良くしていこうか」を考えている。

 

 

考えたからすぐ結果が出るものではないし、数年かかる場合もあると思う。

それでも考え追求しつづける経営者は、成功していく可能性が高いと信じています。

言い訳している経営者は、その時点で考えることをやめてしまっているように感じます。

もし本当に良い人材がくるような会社にしたいなら、良い人材が来る会社にしていけばいいだけです。。

そのために、考え、行動するのが経営者の役割ではないでしょうか。

 

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋