職場でのストレスケアをどのように考えていますか?

ストレスケアは、

「貯めたストレスを発散させる取り組み」というところですが、

産業医との面談があるぐらいでそんなに無いのではないでしょうか。

ストレスケア

中には昼寝の時間を設ける企業などをニュースで見たことがありますが、稀なケースでしょう。

 

アメリカのようにマインドフルネスが導入されたという話も聴いたことがないです。

それよりもやはり、ストレスがたまる前に、

ストレスを感じにくくする仕組みづくりが重要だと感じます。

 

そもそも職場のストレスケアの担当者の方自身。

従業員のストレスについて何が原因になっているかわかっているんでしょうか?

教科書通りの内容は分かっていると思います。

ただ、そのストレス要因を変える権利がないのではないでしょうか?

 

 

 

だから基本的に気にしないようにしなさい。

我慢しなさい。

というようになっているのではないでしょうか?

 

確かに急になにかを変えることは難しいかもしれません。

 

ただし。少しずつなら行けるんじゃないかと思います。

 

分煙であったり、清潔なトイレだったり物理的な側面からのアプローチもあるし

 

上司、同僚の声掛けであったり、サークル活動であったり仕組み的な

アプローチもあるかもしれません。

 

いろいろな方法があり、ネットでも情報にあふれています。

 

ただ実行できないだけで・・・(^^;

 

 

これから常に人材のメンタルヘルスの問題は付きまとってきます。

一月に一つぐらい何か改善してみてはいかがでしょう?

 

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋