職場のメンタルヘルス不調の原因の1位は「人間関係」です

本人次第

これは組織のコミュニケーションスキルの向上によって改善に進むと考えられます。

 

そして、原因の2位は「本人の性格」によるものです。

 

柔軟性が無い方だそうです。

 

「こうでなければならない」

「あの上司とは気が合わない」

「私のせいではない」

 

など、すべてを周りのせいにする性格でしょうか。

 

 

 

私から言うと、これもコミュニケーション能力の欠如の一つになりますが。

 

そのような人は、自分を守るために必死なんだと理解してあげてください。

自分がわかってもらえてないという気持ちになっている可能性があります。

 

 

その人の安全な環境を確保した上で、ホンネで話せる状況を作ってあげてください。

 

 

 

そうすると、少しずつでも変わってくると思います。

 

聴く側の深い傾聴スキルが必要になりますが、これからの組織には必須だと感じます。

 

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋