IOTという言葉が、広がっている。

IOT

これからのビジネスのテーマとして。

モノとモノが通信して自動で制御されるものってイメージですね

インターネットを使うので、遠くても通信が可能であることが特徴でしょうか。

IOTの普及によって、生活は大きく便利になりそうです。

しかし、提供する側は大きな投資が必要になってきます。

そのため中小企業ではなかなか導入が進まないのではないかと思います。

アメリカのようにエンジェルが積極的に資金を提供してくれる環境であれば良いのですが、日本ではまだまだ時間がかかりそうです。

 

 

最初はファクトリーオートメーションを段階的に進める感じで入っていくのではないでしょうか。

人材不足を解消するために、工場を無人化していく。

10年後工場がどのような形になっているのか楽しみですね。

ただ、どこかで人手不足の反動と重なりそうで怖いです(;^_^A

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋