職場での話。

名前と顔を覚えてもらっていると感じる人ほど
そうでない人に比べて離職率が低いそうです。

名前と顔

要は人間関係の良さが離職率を左右するということですね。

分かっていながら、自信のコミュニケーション能力を見直そうという人が
いかに少ないか。。

自分はできていると思っている人が多いからでしょうね。

早く気づいて良いコミュニケーションを実践し続けると、それだけ早く抜けられますよ(^^)

学んでもなかなか実践する人が少ないのはどうしてだろう?

 

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋