リーダーの役割ってなんでしょう?

コーチング

この質問はリーダーシップ論などで必ずある質問だと思います。

答えは人それぞれで、正解がいっぱいある質問だと思います。

ただ、共通していえる一番の目的は、組織を持続的に成長させることだと思います。

そのために組織のパフォーマンス・生産性を最大化することがリーダーの役割ではないかと思います。

それを実現するためにやれることがたくさんあるのだと思います。

 

 

課題を明確にすることが役割だとか

ビジョンを見せることが役割だとか

いろいろ考え方はあると思いますが、すべて必要だと思います。

全て必要だからと、全部背負い込むと経営判断がする時間が削られます。

その中から、リーダーしかできない仕事を選んでいくこと

そして、それ以外は部下に権限移譲していくこと

パフォーマンスが最大になるようにコーディネート、マネジメントしていくことがリーダーの重要な仕事だと思います。

仕事ができるからリーダーになったため、リーダー自身が仕事をした方が、早く進むという考えに陥りガチなのはわかります。

ただ、部下は育たないし、重要な経営戦略を考えるというところがおろそかになりがちという弊害があることを忘れないでください。

最終的には組織の持続可能性を低下させます。

組織を持続的に成長させるという一番の目的を果たせないリーダーになってしまう可能性があります。

ぜひ今一度、リーダーの役割って何なのか、考えてみる時間を作ってみてください。

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋