働き方改革のゆくえがどうなるかわかりませんが
残業時間上限規制は導入されそうなんですかね

残業上限規制

中小企業には導入を1年遅らせるという話ですが
進められそうな感じがします。

中小企業に導入されると、倒産企業が増えると言われていますが
私的にはそんなことは無いのではと思います

残業時間に頼った売上高の計画を立てている時点で無理がある気がします。
従業員は残業代を稼ぐためだけに残業しているというケースもあるでしょう。

 

日本の残業制度は、日本の生産性が低いと言われる原因を作っていると思います。

理想的なのは年俸制にすることではないかなと感じています。

賛否両論あると思いますが。

 

一方で納得できる規制への反論理由は

その仕事が好きな人にとっては、時間を気にせず働きたいという人にとっては

とても邪魔な制度になるということ

とても生産性の高い人材の仕事を妨げてしまうこと

それがとてももったいないと思います。

 

そういった方々まで一律に規制してしまおうとするやり方が

日本の政治の弱さに感じます

アメリカ人や中国人がすごくアグレッシブに新しいものを開発しているのに対し、

日本は規制ばかり増やして、どのように勝っていくつもりなんだろう

そういう意味では、残業規制を導入すると倒産が増えるのかもしれませんね。

生産性があがるのか?

それとも

商品開発の時間を奪って機会損失を生むのか?

どちらの結果を生むかは、経営者・管理職のマネジメント手腕にかかっているように感じます。

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋