コーチングが日本に入ってきて20年ぐらいになります。

大阪でコーチングを学ぶ、スクール選びのコツ

そして、コーチングを学んだ方が良いという空気がやっと広がってきた感じがあります。

大手企業では、コーチング研修が開催されることが多いのではないでしょうか。

 

また、慶応大学や同志社大学でも、カリキュラムにコーチングが組み込まれ始めました。

現代の大きな課題がコミュニケーション力向上になってきているからですね。

その理由はコミュニケーション力があると思いこんでるコミュニケーション力が低い方が増えているからです。

そのコミュニケーション力を高めるためにコーチングスキルがとても有効だからです。

ただ、コミュニケーション力を高めろと指示している方のコミュニケーション力が低い場合が課題ですよね。

だからまず、人の上に立つ立場の方から、コーチングスキルを身に着けてほしいと思います。

 

コーチングを学ぶには、企業研修も有りと思いますが、

まずは社外のコーチングスクールも検討してみてほしいなと思っています。

その理由は

コーチングスキルを身につけるには、かなりの練習量が必要だからです。

企業研修だとコーチング練習できる相手の数が限られることと、

どこまで利害関係を越えて練習できるかが課題になります。

だから、最初は、コーチングセッションの練習の環境が充実しているスクールから始められるのがいいのではないかと思います。

また、地域や世代を越えた方々と練習をした方が、練習の質も高まります。

コーチングは対人で行われるため、さまざまなケースが存在します。

そのケースをできるだけ多く体験していくことが上達のカギになります。

ぜひ体験講座に参加するなどして、コーチングの学習をスタートしてください。

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋