企業の収益を拡大し続けること。

それが企業にとっての一番の課題だと思います。

消費税増税

この規模感がちょうどいいと言われる中小企業が多く存在するように感じますが

従業員の昇給はどうするの?

って思ってしまいます。

ほとんど昇給しないか

賃金の低い従業員に入れ替え続ける

ということで対策するのでしょうね。

 

そのような会社は、競争力が持続せず、どこかで破綻するかもしれませんね。

このような会社は除外して、ほとんどの会社の第一の課題は持続的な収益拡大だと思います。

では、収益拡大するために何をしますか?

魅力的な新商品・新サービスを開発すること

生産コストを下げること

営業力を強化すること

マーケティングに力を入れること

新市場を開拓すること

などなど、いろいろ思いつくかもしれません。

答えは企業の状況によってさまざまですよね。

たしかにこれらが答えかもしれません。

けど、経営資源の量が同じレベルだとしても、それらが上手にできる会社とできない会社があります。

その違いは何でしょう?

 

 

従業員のモチベーション、やる気の高さが違うのではないでしょうか?

同じやり方を知っていたとしても、やる気があるチームとやる気のないチーム

結果に大きな差が生じます。

つまり、収益を持続的に拡大していきたければ、

従業員のやる気を引き出し続けなければなりません。

その時、一丸となった強いチームができあがります。

では、そんな強いチームのリーダーはどんな人でしょう?

メンバーのやる気を引き出すようなリーダーってどんな人でしょう?

どんなリーダーの下なら頑張ろう!って思えるでしょう?

収益を向上していくためには、チームリーダーの存在感がとても重要になります。

現時点であなたはどのようなリーダーですか?

 

 

 
 
 
 

銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋