新卒生の就職活動がそろそろ始まりますね。
 
 
会社によってはすでに始まっているそうです。
 
 
そのような中、「ブラック企業マップ」というものが話題になっているそうですね。
 
 
そんなマップがあるんだって驚きましたけど(^^;
 
 
これまでに労災などの事件を起こした企業をリストアップしているものになります。
 
 
普通なら埋もれて忘れられてしまいそうですが、
 
 
このようなサイトがあるのは便利だなと思います。
 
 
企業側も問題を放置したままにはできないでしょう。
 
 
人手不足と言われている時代に、いまだにこのような会社がたくさん残っていることに問題を感じます。
 
 
普通なら、そのような会社は社員が敬遠し、運営できなくなると思うのですが
 
 
どうしてそのような会社でも社員が辞めないのでしょうか。
 
 
おそらくその会社にいる社員の方たちの感覚がマヒしてしまっているんでしょうね。
 
 
その環境に慣れてしまって、その環境が普通になってしまっているように感じます。
 
 
最悪の場合、その環境についていけていないのは自分自身の能力不足と感じるようになって来るそうですね。
 
 
自分自身の能力不足だなと感じ始めたら、転職することも検討しはじめてください。
 
 
ブラック企業マップができていること含め
 
 
就活生含む求職者はブラック企業を避けたがります。
 
 
まぁ当然ですね(^^;
 
 
だからブラック企業というものが無くなってもいいと思うのですが、ブラック企業マップにたくさん載っているように
 
 
ブラック企業も存在し続けています。
 
 
中には企業はしっかりしているのに、上司がブラックだっただけというところもありそうですが。(^^;
 
 
 
そういう経緯で、ブラック企業じゃないと思われる会社に求職者は集中します。
 
 
いわゆる名の知れた大企業ですね。
 
 
働き方改革とか福利厚生とかしっかりしようとされていますもんね。
 
 
それだけ人・モノ・金の経営資源がありますし。
 
 
というわけで、人手不足と言われていますが、そのような会社は人手不足にはなりません。
 
 
問題と言われているのはそのような会社の下請けの中小企業が人手不足になっているぐらいです。
 
 
 
人手不足どころか、求職者が集中し、就職したくても採用してもらえない状況。
 
 
就職活動している方には厳しい状況は、今も変わらないようです。
 
 
就職氷河期に比べれば、かーーーなりマシですけどね。
 
 
それでも、希望の就職先になかなか内定をもらえない状況が継続すると”就活うつ”という状況に陥る人がいるそうです。
 
 
自分自身が認められない人間と感じてくるんでしょうか。
 
 
客観的にみると、そんなこと全然ないのですが、当の本人からしたらそう感じるのも仕方がないのかもしれませんね。
 
 
 
 
ここでそのように、就職活動に悩んでいる方への提案?です
 
 
一つの考え方として読んでいただければなと思います。
 
 
 
まずは周りの人と比べないことです。
 
 
同じ会社を受けて、片方が採用されて、片方が不採用のときは確かに比べちゃうかもしれませんが。。。(^^;
 
 
それ以外は比べることにあまり意味が無いです。
 
 
比較するには条件が違いすぎます。
 
 
採用不採用は運不運も多少入ってきます。
 
 
そんな数時間の面接で、あなたが会社に不要かなんか分かるはずが無いです。
 
 
逆に自分を不採用と判定するような会社に就職せずに済んだことはラッキーだったかもしれません。
 
 
比べるなら、就職氷河期の方たちと比べてください。
 
 
就職氷河期の方たちに比べれば、今の状況は段違いにいいです。
 
 
就職氷河期は、妥協した会社でも就職できない人が多かったので。
 
 
今より20年ぐらい前の話なので、ブラック企業と呼ばれている会社がもっと多い時代です。
 
 
だからいまの就職環境はかなり恵まれています。
 
 
どの会社を選んでも20年前よりはホワイトな企業が多いからです。
 
 
あと何が良い会社か、もっとはっきりさせとく方が良いと思います。
 
 
多くの方が給料と福利厚生とか働きやすさを重点に置きすぎているように感じます。
 
 
大企業に行っても、会社の都合にそって、配属されるだけです。
 
 
その配属先で将来が決まるので、ここでも運不運に振り回されます。
 
 
もっと自分自身が数年後どのような能力を身に着けていたいのか
 
 
の方をはっきりしておくと良いと思います。
 
 
そして、できるだけそちらの優先度をあげることをお勧めします。
 
 
大企業は確かにいろいろな面で優れていますが
 
 
自分自身が身に着けたい能力を優先すると、中小企業も優れている会社が多くあります。
 
 
選択肢が増えます。
 
 
うつになられる方は、真面目な方が多いと言われます。
 
 
こうでなきゃと自分で勝手に選択肢を狭めて、追い詰められていくのでしょう。
 
 
もっと視野を広げて、選択肢を増やす癖をつけてください。
 
 
 
あと大企業に入ったら安泰かというと
 
 
そんなことないですよ。
 
 
私が入った大企業ももう無くなりました(^^;
 
 
今は景気がいいですが、10年後はどうでしょう。
 
 
景気は必ず循環します。
 
 
選択肢広がりました?(^^;
 
 
※Act And Actの経営相談・セミナー・研修はこちら※
 
 
※お問い合わせはこちら※