コーチングを受けてみたい。
 
 
そのような話を聞きます。
 
 
数多くのコーチが体験セッションを提供しています。
 
 
インターネットで探すといっぱい見つかるのではないでしょうか。
 
 
私も行っています。
 
 
ただし、紹介でのみの受付です。
 
 
コーチングの体験セッションを受けることについて
 
 
注意していただきたいことがあります。
 
 
それは
 
 
・一回で何かが解決するものでは無い
 
 
・アドバイスしてもらえるものでは無い
 
 
・コーチングセッションの質はコーチによって大きく変わる
 
 
・コーチとクライアントの相性も関係する
 
 
・コーチングと言っても様々な種類がある
 
 
ということです。
 
 
 
 
 
 
 
だから、体験セッションを受けて、満足できなかったからといって
 
 
コーチングが有効ではないとは言い切れないのです。
 
 
だから、一回の体験セッションを受けただけで
 
 
コーチングはこのようなものと、判定しないでほしいと感じます。
 
 
あくまで、【コーチが自分に合うかどうかを判定するため】と考えてほしいと思います。
 
 
あと、アドバイスをもらえるものと思っている方が多いです。
 
 
コーチングの理解がまだまだ普及していない証拠だと思いますが。
 
 
だからアドバイスをもらえないといって不満になるのは、違うことなのです。
 
 
 
 
 
 
アドバイスが欲しい場合は、その課題テーマ専門の業者に相談してください。
 
 
採用に関するアドバイスが欲しい場合は、人材紹介会社をお勧めします。
 
 
結婚についてのアドバイスが欲しい場合は、結婚相談所に行くことをお勧めします。
 
 
コーチングは大事なことを、誰かに決められるよりも自分自身で決めたい場合に使います。
 
 
採用する前に、そもそもどのような組織を作りたいのかを考える。
 
 
結婚する前に、どのような人生を歩みたいのかを考える。
 
 
相談所に行くと、その会社主導で決められていく可能性が高くなります。
 
 
その代わり、問題解決のスピードは早いかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
【コーチングとは?】と質問してみてください。
 
 
そうすると、コーチそれぞれ回答が変わるでしょう。
 
 
コーチングとは
 
 
”クライアントの成長を促すもの”
 
 
としています。
 
 
それでも時々、言うこと変わるかもしれません(^^;
 
 
コーチングは課題解決のスピードは、最初は遅いかもしれません。
 
 
自分で考えて行動を繰り返すことによって、クライアント自身が成長します。
 
 
クライアント自身が成長すると、自分自身での課題解決能力が高くなります。
 
 
長期目線で見ると、コーチングの方がクライアントの目標達成は早いと考えています。
 
 
 
 
 
コーチングの仕組みは
 
 
コーチングセッション⇒行動⇒コーチングセッション⇒行動⇒・・・
 
 
という流れになっています。
 
 
重要なのはセッションとセッションの間の行動です。
 
 
行動するから、成長し、目標達成に向かうのです。
 
 
だから1回の体験セッションだけで何かが変わるとは限らないのです。
 
 
 
 
 
 
コーチングセッションの仕組みは
 
 
とりあえずクライアントに【たくさん深く考えて、たくさん話をしてもらう】
 
 
とシンプルなものになっています。
 
 
そうすることによって、【頭が整理】され、【気づき】が引き出されます。
 
 
【気づき】とは、こうしてみるのもありかな?
 
 
という自分の中から出てくる、【行動に結びつく知恵や意思】になります。
 
 
それが引き出されることによって、【行動】につながります。
 
 
 
 
 
【たくさん深く考えて、たくさん話をしてもらう】ために
 
 
コーチは様々な角度から質問します。
 
 
その質問の質は、コーチによって異なります。
 
 
話しやすさも、コーチによって異なります。
 
 
だからコーチングセッションの効果もコーチによって異なります。
 
 
 
だから体験セッションを1人から受けたからという理由で
 
 
「コーチングはこんなもの」という判定をしないようにしてほしいです。
 
 
 
 
最近、異業種交流会に行くと
 
 
コーチングを売り込んでくる方が多いと聞きます。
 
 
だから、すこしコーチングの評判が悪くなっているのが残念です。
 
 
 
 
コーチングを受けることはすべての人にメリットがあると思います。
 
 
マイクロソフトの元会長
 
 
”すべての人はコーチをつけるべき”と行っています。
 
 
欧米のビジネスの世界ではコーチをつけることが普通になってきています。
 
 
 
 
コーチングは日本に入ってきて20年以上になってきていますが
 
 
まだまだ普及していません。
 
 
 
日本が海外に対して競争力を失ってきている要因の一つではないかとも思います。
 
 
ぜひコーチングの体験セッションを受けて、コーチングの価値を知ってください。
 
 
 
私たちはコーチングの企業研修などを行っています。
 
 
ぜひご検討ください。
 
 
 
※経営サポート・聴く力コミュニケーション企業研修などはこちら※
 
 
※各種お問い合わせはこちら※
 
 
銀座コーチングスクール心斎橋校(大阪)
銀座コーチングスクール心斎橋