ビジョナリー経営と新商品開発の支援をしています。社員のモチベーションアップのためのビジネスコーチング講座を実施しています。

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

Act And Actについて

・ビジョナリー経営(理念経営)の導入支援
・商品創発支援(デザイン思考導入)
・コミュニケーション力強化支援(ビジネスコーチング)
 
を主としてサービスを行っております。
 
特に製造業・ものづくり企業の経営支援を得意としております。
 
 
【ビジョナリー経営】とは、この会社が何のために存在しているのか?
その目的を明確にし、さらにその目的を達成した姿をビジョンとします。
ビジョンを明確にすることによって、ぶれない経営を実現します。
 
 
【創発】とは、コミュニケーションの活性化により、互いの発想が影響し合い、
相互作用的に新しいものが生れてくることを言います。
 
【デザイン思考】とは、シリコンバレーなど海外で主に用いられているイノベーションを起こす手法です。
 
 
 
 
どうして【ビジョナリー経営】が必要なのでしょうか?
 
ビジョナリー経営。
ビジョンを明確にして、それの実現を目指して経営することです。
 
 
ビジョンがない場合、社員は何を目指して仕事をするのでしょう?
 
売り上げのノルマとか、納期に間に合わせることなどを目指すとしているかもしれません。
 
けどそれは、社員にとって、御社で目指す必要がありますか?
 
 
従業員の定着率の向上や、モチベーションの向上を課題に挙げられる中小企業が多くあります。
 
社員側から見ると、御社でやる気を出して働くには、それなりの理由が必要です。
 
 
大企業の社員よりもやる気を出してほしいと思うなら、どのような理由付けを与えますか?
 
大企業の社員よりも高い給料、福利厚生を与えようとすると経営が破綻するでしょう。
 
 
お金以外の理由が必要になります。
 
 
 
それを実現することがビジョナリー経営になります。
 
 
結束力のある強い組織を創るには、組織の三要素を強化する必要があります。
 
組織の三要素とは
 
・共通目的(ビジョン・経営理念)
・協働意欲(モチベーション)
・コミュニケーション
 
になります。
 
まず共通目的(ビジョン)が明確でかつ、メンバーに共感されていないと一丸になれません。
 
共感されていないと協働意欲(モチベーション)が引き出されません。
 
共感を生み出すためには、コミュニケーションが必要です。
 
チームスポーツの強いチームを見ていて、
 
どうしてあのような団結力ができるのかと考えたとき
 
納得できるのではないでしょうか?
 
 
ここで言うコミュニケーションは情報伝達だけを意味しません。
 
良好な人間関係を含めています。
 
もし嫌いな同僚、尊敬できない上司が存在したら、
 
そのコミュニケーションは寸断されている、もしくは浅いものになるでしょう。
 
結果、共感が生み出されず、モチベーションが下がってしまいます。
 
 
ActAndActは強い組織を創造することを支援しています。
 
そのために
 
組織の三要素
 
・共通目的(ビジョン・経営理念)
・協働意欲(モチベーション)
・コミュニケーション
 
の強化を支援するサービスを展開しています。
 
 
共通目的を強化するための、ビジョナリー経営導入支援であり
コミュニケーション力を強化するための支援を展開しています。
 
その結果、協同意欲(モチベーション)が強化され
一丸となった強い組織が創られます。
 
 
一言で
 
・共通目的(ビジョン・経営理念)
・協働意欲(モチベーション)
・コミュニケーション
 
と言われると、簡単に感じるかもしれません。
 
 
しかし、この分野は、何十年も前から課題と言われていながら
いまだに解決しない課題になっています。
 
特にコミュニケーションはみんなが口々に大事だと言いながら
どうしていまだに問題になっているのでしょうか?
 
それだけ複雑で難しい課題になっています。
 
専門家を活用することが求められています。
 
 
ActAndActはビジネスコーチングの導入支援も行っております。
 
 
コーチングスキルは”聴く力”を重視したコミュニケーションスキルです。
 
プレゼンテーションなど伝えるための”話し方”は学んできましたが
 
伝わるための”聴き方”を学んでこられた方はほとんどおられません。
 
ぜひ専門家の支援を活用して
 
組織力強化に結びつけていただきたいと考えています。
 
 
また、生産性向上が課題になっていますが
 
社員のモチベーションの高さが大きく影響します。
 
特に、ロボットに代行できない、企画開発やサービス業では顕著です。
 
 
やる気がない店員とやる気満々の店員
 
生み出す利益は数倍変わるでしょう。
 
 
もしやる気満々の社員ばかりになったら、生産性は大幅に向上するでしょう。
 
 
生産性を向上させるためにも、ぜひ組織力を強化してください。
 
 
御社の組織力強化支援にかかわれたらうれしく思います。
 

 

まとめると、お客様に以下のような効果をもたらすことを目的としています。

〇組織力強化

・組織の目標が明確になることにより、組織に一体感が増す
・コミュニケーションが活発になることにより、情報共有がスムーズになる
・社員のモチベーションが向上し、生産性がアップする
・社員が主体的に行動することで、上司の負担が軽減される
・定着率が向上することで、採用コスト、教育コストが削減される
・発言しやすい環境が整うことで、社員のストレスが減少する
など

〇商品開発力強化

・独自の技術力をつけることにより、強みの強化
・チームで開発することにより、開発スピードの向上、リスク分散が可能となる。
・価格交渉力、価格決定権
・オリジナルブランドの構築
・従業員の達成感が得られることにより、モチベーション、帰属意識などが高まる。
・営業、品質、生産、経営陣とのコミュニケーション能力が高まり、組織に一体感が出る。
など

 

 

経営理念

”働く”を”楽しむ”にする

※「不満をかかえながらする仕事よりも、楽しんでする仕事の方が生産性が高い」
 という信念のもと、従業員が楽しんで働いているような企業を増やしたいと考えています

プロフィール

ビジネスコーチングAct And Act代表 岩崎 優
(中小企業診断士、商品創発サポーター)

◆経歴
総合家電メーカーにて15年間、電装・ソフトウェア技術者として商品開発に携わる。
開発に関わった商品は、ネットワーク家電、電動コミューター、電動歯ブラシ、睡眠関連商品、水処理システム、業務用洗濯乾燥機、業務用洗髪機など。
2015年にAct And Actを創業。中小企業の経営課題の解決に関わる。
2017年から銀座コーチングスクール心斎橋校講師として、コーチングを学ぶ社会人をサポートしている。

◆保有資格
・中小企業診断士
・メンタルヘルス・マネジメントⅠ種
・NLPマスタープラクティショナー
・GCS認定プロフェッショナルコーチ
・ファイナンシャルプランナー(AFP)
・Points of You エバンジェリスト
・週末起業実践会認定コンサルタント
etc

◆所属
・大阪商工会議所専門家登録
・日本FP協会大阪支部
・大阪府中小企業家同友会
・ミラサポ

PAGETOP
Copyright © 商品創発サポーター Act And Act All Rights Reserved.