人事評価制度

「企業経営の基盤は組織です」

 

経営者は一人で仕事を処理できなくなると、社員を雇います。社員を雇った時から、組織づくりが始まります。なぜなら社員を雇っただけでは仕事が進まないからです。

 

弊社では、組織づくりをバーナードの組織の3要素に沿ってサポートします。

・共通目的(経営理念・リーダーシップ)
・協働意欲(モチベーション)
・コミュニケーション(コーチングスキル)

 

 

組織づくりで、最初にもとめられるのは経営者のリーダーシップです。

 

リーダーシップとは、具体的には意思決定のスピードと精度です。どんなに優秀な社員がいたとしても経営者が判断を誤ると経営に悪影響を与えます。

 

逆に、経営者の意思決定のスピードと精度がどんなに優れていたとしても、社員がついてこないのであれば成果につながりません。

 

そこで次にもとめられるのが社内のコミュニケーションの活性化です。

経営者は社員のモチベーション(協働意欲)を引き出さなければなりません。

 

 

〇各サービスは以下のリンク先をご確認ください。

 

リーダーシップ強化の【ビジョナリー経営導入プログラム】

協働意欲強化の【モチベーションアップ】

コミュニケーション強化の【コーチング・コミュニケーション研修】

その他の【サポート会社紹介】