社員のモチベーションアップを引き出すコーチング研修セミナー

コーチング・コミュニケーション

会社は社員のモチベーションが気になります。モチベーションが低い状態で仕事されると、生産性が低下します。モチベーションが下がりきってしまうと、転職されてしまいます。社員のモチベーションが会社の業績を左右するのです。そのため、社員のモチベーションアップが大切です。社員のモチベーションアップのためのコーチング研修セミナーを開催しています。コーチングスキルとモチベーションアップについて説明します。

※モチベーションアップのためのコーチング研修セミナー

【目次】

 

モチベーションアップにコーチングスキルを

部下のモチベーションアップにコーチングスキルの活用をオススメしています。モチベーションアップ方法について説明します。

 

モチベーションとは

モチベーションとは、しばしば「やる気」という言葉で表現されます。会社は、社員にモチベーションを高めて働くことをもとめます。しかし、人はやりたくないこと、意味がないと感じることにモチベーションが高まりません。それを忘れて、多くの上司が、「モチベーション出して働くように」というとモチベーションが高まると考えています。モチベーションとは、その逆です。「もう辞めなさい」というと不満になるようなことです。モチベーションとは、「やる気を出す」というよりも「やりたい」という気持ちです。

 

モチベーションアップ方法について

モチベーションアップ方法について説明します。モチベーションアップは、上述したように、「やる気を出せ」でアップするものではありません。人は意味がないと感じていることではモチベーションが高まりません。そのため、モチベーションアップのためには、その人にとっての「意味」をつけなければいけません。モチベーションアップには、「何のためにそれをやるのか」目的が必要なのです。

社員のモチベーションアップを引き出すコーチング研修セミナー

 

 

コーチングスキルでモチベーションアップを

モチベーションアップには、目的意識をもつことが重要です。目的意識を感じてもらう方法として、コーチングスキルが有効です。

 

コーチングとは

コーチングとは、クライアントの目的を明確に、モチベーションを引き出し、行動を促し、成長につなげるものです。そして、クライアントの目的達成をサポートするものです。コーチングでは、クライアントの行動がもっとも重要です。クライアントが行動するには、クライアントのモチベーションを高めなければなりません。そのため、モチベーションを高める方法として、コーチングスキルをオススメしています。

 

コーチングの方法について

コーチングでは、「行動しなさい」と指示を出すことはしません。話を聴きながら、「行動することを宣言」してもらいます。指示されたことより、自らやると宣言したことの方が行動に移りやすいからです。コーチングセッションは、通常GROWモデルに沿って行われます。GROWモデルとは、次の単語の頭文字をとったものです。

Goal(ゴール)
Reality(現状)
Option(選択肢)
Will(意思)

1.相手の目的(ゴール)を明確にします。
2.ゴールに対する現状を明確にします。
3.ゴールと現状のギャップが明確になるため、ギャップを埋めるための選択肢が明確になります。
4.選択肢から、まず何を行動するか意思を宣言してもらいます。

※モチベーションアップのためのコーチング研修セミナー

 

 

コーチング研修セミナーで学ぶこと

コーチング研修セミナーを実施しています。コーチング研修セミナーで学ぶことを簡単に説明します。

 

コーチングスキルの基本

コーチングとは、から始まるコーチングの基本を学びます。そして上述したコーチングセッションの前に、コーチングセッションに使うコーチングスキルを学びます。コーチングスキルとは、「傾聴」「質問」「フィードバック」で構成されるものです。各コーチングスキルをトレーニングすることによって、相手の目的を明確にすることができます。その目的が、相手にとって魅力的であるほど、モチベーションが高まります。

 

コーチングセッショントレーニング

コーチングスキルの上達には注意が必要です。それはコーチングスキルの上達には多くのトレーニングが必要だということです。コーチングセッションをやれば、誰でも相手のモチベーションを高められるわけではありません。コーチングスキルのトレーニング方法は、コーチングセッションをひたすら練習することです。コーチング研修セミナーでは、何度もコーチングセッショントレーニングをすすめます。

※モチベーションアップのためのコーチング研修セミナー

 

 

コーチングでモチベーションを高めよう

会社が業績をアップさせていくためには、社員がモチベーション高く働いてくれることが大切です。社員がモチベーション高く働いているかどうかによって、生産性が大きく変わるからです。そのため、会社は社員のモチベーションを高めることがもとめられます。社員のモチベーションは「やる気を出せ」といっても高まりません。

「やる気」は引き出す必要があるのです。モチベーションを引き出すためには、コーチングスキルがオススメです。コーチング・コミュニケーション研修セミナーを開催していますので、ご活用ください。

※モチベーションアップのためのコーチング研修セミナー