チームワークの良い職場環境をつくるコミュニケーション方法

コーチング・コミュニケーション

コロナウイルス感染拡大による影響によって、多くの企業が揺れています。この大きな環境変化に一丸となって乗り切れるかは、チームワークの差が現れるでしょう。

政府もこの対応に一丸になれていません。みんな責任をとりたくないからです。責任を共有し合えるチームワークの良い職場環境づくりが大切です。チームビルディングの方法について説明します。

【チームワークの良い職場環境をつくるコーチングスキルについて】

【目次】

 

 

チームワークの強化がもとめられている理由

コーチング・コミュニケーション研修セミナー

職場ではチームワークの強化がもとめられています。管理職のリーダーシップはとても重要です。

 

生産性の向上

チームワークの強化がもとめられる理由は職場の生産性の向上です。チームワークがあるか、チームがバラバラなのかによって生産性は大きく左右されます。

メンバーが積極的に仕事に協力しお互い助け合いながら仕事をするのか、自分勝手に非協力的な行動をするのかによって成果が大きく変わります。チームは量より質がもとめられます。

 

離職率の改善

職場のチームワークは、職場の雰囲気に影響を与えます。チームワークが悪く、メンバー間の関係がギスギスしている場合、ストレスの多い職場になります。ストレスの多い職場は、退職者が発生する原因となります。会社を退職する理由の上位に常に職場の人間関係があるからです。

離職率が高くなっても職場の生産性が低下します。チームワークを強化し、離職率を改善することが大切です。

【チームワークの良い職場環境をつくるコーチングスキルについて】

 

 

チームワークが弱くなる理由

コーチング・コミュニケーション

チームワークの強化は管理職が望んでいるところですが、そう簡単ではありません。チームワークが弱くなる理由について説明します。

 

ストレスの多い職場環境

ストレスの多い職場環境の特徴に挙げられるのは、人間関係の悪化です。責任の擦り付け合いの行われるような職場では、全員が消極的になるでしょう。

人間関係が悪化し、コミュニケーション不足に陥ると、報連相がない、否定批判が多いなど、さらに人間関係を悪化させコミュニケーション不足を深刻にします。ストレスの多い職場から反転させるには、コミュニケーション不足を解消する必要があります。

 

リーダーシップの欠如

チームワークで欠かせないのがリーダーシップの存在です。リーダーシップとは、方向性を示して、状況に応じて適宜意思決定をし、メンバーのモチベーションを引き出すことです。

方向性を示さない、迷って決められないということがあると、メンバーは疑心暗鬼に陥ります。メンバーのモチベーションを引き出せないと、メンバーが積極的に仕事をしてくれません。チームの成果を最大化するためには強力なリーダーシップが必要です。

【チームワークの良い職場環境をつくるコーチングスキルについて】

 

 

チームワークの良い職場環境を作る方法

コーチング・コミュニケーション

管理職になったらチームワークを強化することが大切です。チームワークの良い職場環境を作る方法について説明します。

 

コミュニケーションの質の改善

上述したように、ストレスの多い職場と少ない職場ではコミュニケーションの質が異なります。ストレスの多い職場でのコミュニケーションは以下のようなことがあるでしょう。

・否定批判が多い
・すぐに怒る
・無視する
・責任をおしつける
・常にピリピリしていて発言しづらい

ストレスの多い職場では社員同士つぶし合うようなコミュニケーションがとられている可能性があります。お互いの発言を尊重し、認め合うコミュニケーションをとる必要があります。

 

職場環境改善のリーダーシップ

コミュニケーションの質を改善したいと思った時にキーマンになるのが管理職です。いくら部下の立場で職場環境改善を取り組みたいと思っても、上司がそれを阻止するタイプであれば職場環境改善は進みません。

職場環境改善は直接的に利益につながらないので、後回しにする管理職は多いです。しかし、職場環境が悪化すると社員のモチベーションが低下するので結局は利益を悪化させます。管理職は職場環境の大切さに気づき、職場環境改善のリーダーシップをはかることが大切です。

【チームワークの良い職場環境をつくるコーチングスキルについて】

 

 

良い職場環境づくりのためのコーチング・コミュニケーション研修セミナー

コーチング・コミュニケーション

会社で仕事をしていると、さまざまな課題にぶつかります。その課題に対して、チーム一丸で解決しようとする職場なのか、見てみぬふりが行われる職場なのかによって会社の将来性が決まります。チームワークを良くすることが管理職にはもとめられます。チームワークを良くするためには、良い職場環境を作る必要があります。

良い職場環境をつくるには、コミュニケーションの質を改善が必要です。コミュニケーションの質を改善するコーチング・コミュニケーション研修セミナーを開催しています。ぜひご活用ください。

【コーチング・コミュニケーション入門セミナーについて】