コーチングでモチベーションは上がる?

人事評価制度

コーチングでよく言われる。

「コーチングができるようになると、部下のモチベーション上げられるんでしょ」

という言葉。

そんな時、

「いや、あがらないよ」

と答えます(^^;

 

人事評価制度

 

〇コーチングあるある

正確には、「上がるかもしれないし、上がらないかもしれない」です。

もっと言うと

「何かしらのモチベーションは上げられるかもしれない。けど、上司の期待とは違うモチベーションかもしれない」

もしかしたら、「こんなとこで働いている場合じゃない」って気づくかも。

「転職へのモチベーション」が高まるかも。

もっと仕事へのモチベーションを高めてほしいって思ってたら、期待外れです。

 

 

コーチングあるあるですが、

コーチングを学んだ上司は、

コーチングと言いながら、部下を自分の期待する方向へ誘導しようとします。

この時点でコーチングでは無いですが。

部下はやりたくない仕事を、やると言わさせられている感覚になって、その方向へのモチベーションが上がりません。

部下はコーチングを受けるのが嫌になる。

上司はコーチングしているのに、部下のモチベーションが上がらない。

上司はコーチングは役に立たないと言い出します。

そしてコーチングは忘れられていく・・・・

 

コーチングをかじっただけの上司がコーチングすると発生しやすい。

コーチングはものすごく訓練が必要です!

 

 

〇コーチングはマインドコントロール術ではない

繰り返しですが、

コーチングは、コーチがさせたい事を、クライアントにさせるスキルではありません。

クライアントが本当になりたい姿に気づいてもらうスキルです。

なりたい姿への気持ちの本気度が大きければ大きいほど、勝手にモチベーションが上がります。

主体的に目的達成のために動き始めます。

 

上司の役目は、今の仕事を頑張ると、部下の目的達成が近づくという可能性を教えるです。

そんな仕事がないなら、創りだす覚悟があるかです。

中間管理職の立場ではなかなか難しいかと思いますが。

それができないなら、退職も仕方がないと思います。

 

もし製造業に就職した部下が、コーチングによって実はカフェがやりたかったと気づいたらどうするか?

会社側がカフェを出店したら、その部下はモチベーションが上がるかもです。

けどそれができないなら、会社はモチベーションの低い部下を雇いつづけなける。

 

それは会社側、社員側、双方が不幸だと感じます。

本来はカフェで働きたい社員は退職し、製造業で働きたい社員を新たに雇用する方が望ましい。

 

本来は、そうならないようにするために採用面接があるのです。

入社した社員を自在にマインドコントロールできるのなら、採用面接は必要ないです。

 

採用面接時に、本当はどのような仕事がしたいのか?を引き出すのがどこまでできるかが重要です。

面接時は、本心を引き出すコーチングのスキルが活かせます。

面接時は相手も良いように見せようと頑張るので、大変なのも事実です。

人事評価制度

 

〇コーチングでモチベーションは上がらない

「コーチングでモチベーション上げてよ」

と言われます。

「本当はやりたくないんでしょ」

と答えます。

力強く反論してきたら、コーチングします(^^)

 

・モチベーション低いからやらない

・やりたくないからモチベーションが低い

この2つは大きく意味が異なる。

 

コーチングの対象は前者です。

本気でなりたいものがある。

けどなかなか成果が出ない。人間関係など障害が多い。

と言った理由でモチベーションが下がっているならコーチングでモチベーションが上がります。

 

後者のように、本気でなりたいものじゃないものに、モチベーションを高めるのは無理じゃないかなと思います。

皆さんも絶対やりたくない仕事のモチベーションを高めようとされても、無駄だって思うでしょう。

 

 

〇課題は、【本当になりたい姿が見えていない】

コーチングを受ける効果にビジョンの明確化というものがあります。

多くの人が、なりたい姿が曖昧です。

金持ちになりたい。幸せになりたい。とは言いますが、内容はとても曖昧です。

何になりたいか分からないという人も多くいます。

日本人は将来に期待してない人が多いとも言われます。

 

コーチングは、まず本当はどうなりたいのかを深く考える時間です。

場をきちんと作れるかはコーチングスキルの熟練度で変わります。

コーチングを習ったのに効果を出せないという方はもっと練習してください。

コーチング習った人自身がどうなりたいのかが見えてないのかも。

人事評価制度

 

〇まとめ

コーチングに対する誤解を解きたいと思いつつ

コーチングに対する愚痴のようなコラムになってしまいました(^^;

コーチングの効果を出そうとすると、わりと大変です。

コーチングの難しさは経験しているのでよくわかります。

コーチングの効果は、モチベーションを高めるだけではありません。

幅広く効果があります。

私が強調しているのが、コミュニケーション力の強化です。

コミュニケーションの質が向上するだけで、多くがスムーズになる。

だから私はコーチングスキルをマスターするというより

コミュニケーション力を強化する目的のカリキュラムを作りました。

コーチング・コミュニケーション研修です。

入門セミナーも行っています。

コーチングとコミュニケーションの関係、そしてコーチングの効果

ぜひ話しを聴きに来てください。

 

※※コーチング・コミュニケーション入門セミナー※※

※※コーチング・コミュニケーション研修※※

※※お問い合わせ※※