リーダーシップに必要なコミュニケーションと意思決定

コーチング大阪コミュニケーション

コロナウイルスの感染拡大などで、会社を取り巻く環境が厳しさを増しています。

この時、どのような経営をするか、リーダーシップによってメンバーのモチベーションが大きく左右されます。

 

メンバーのモチベーションが下がると、仕事の生産性が大きく低下します。それは業績に直結します。

 

経営力強化に、リーダーシップの強化が必要です。

 

 

【コラム】メンタルヘルスとは~職場でメンタル不調者を出さない~

【目次】

 

リーダーシップの重要性

コーチング・コミュニケーション

リーダーシップとは、「方向性を示し、メンバーを引っ張っていく力」です。

チームをまとめるには、リーダーシップが必要なのです。

 

 

 

 

チームの将来性

リーダーが変わると、チームの将来が変わります。

 

ワンマンタイプのリーダーと、協調的なタイプのリーダーではチームの雰囲気が変わります。

決断力のあるリーダーと、迷って決められないリーダーではチームの将来が変わります。

 

チームが良い方向にすすむには、強いリーダーシップが必要です。勢いのある企業の社長は、強いリーダーシップを持っています。

 

 

 

 

 

メンバーのモチベーション

メンバーのモチベーションはリーダーシップによって左右されます。将来性が感じられないと、メンバーは不安になります。

優柔不断なリーダーだと、メンバーは不満をもちます。

 

不安と不満は、ストレスとなり、モチベーションを低下させます。

リーダーシップは、メンバーに認められて初めて発揮できます。

 

【コラム】連鎖退職とは~若手社員が連鎖退職する原因と対処方法

 

 

 

 

リーダーシップに必要な能力

コーチング・コミュニケーション

リーダーシップに必要な能力は、多く存在します。特に「意思決定力」と「コミュニケーション能力」が重要です。

 

 

 

 

意思決定力

リーダーの意思決定によって、会社の将来は大きく左右されます。

 

例えば下請け企業で、バブル崩壊後以降、親会社からの注文が減り続けているとします。

 

一方で、「リスク分散しなければ」と、新規顧客開拓に乗り出す意思決定をするリーダーがいます。

もう一方では、「いつか回復するだろう」と、現状維持を意思決定するリーダーがいます。

 

どちらが正しいかは、結果をみなければわかりませんが、「いつか回復するだろう」という意思決定をした企業は、行き詰っているところが多いように感じます。

 

リーダーの意思決定によって、会社の将来が決まります。

 

 

 

 

 

コミュニケーション能力

リーダーにはコミュニケーション能力も必要です。

メンバーへ、「リーダーの考え方を伝える能力」「メンバーのモチベーションを引き出す能力」のどちらも必要です。

 

多くのリーダーは伝える力は持っていますが、モチベーションを引き出す力にはばらつきがあります。

メンバーのモチベーションを引き出すほど、チームの生産性は変わります。

 

リーダーのコミュニケーション能力次第でチームの生産性が変わります。

 

 

 

 

 

 

 

リーダーシップ強化に必要な聴く力

コーチング・コミュニケーション

リーダーは、意思決定力をもとめられます。

意思決定力を高めるには、情報収集力が必要です。

情報収集力を強化するには、「聴く力」が必要です。

 

多くのリーダーは「話す力」は持っています。

しかし、「聴く力」は、トレーニング経験が無い人がほとんどです。

 

 

 

 

聴く力とは

コミュニケーション能力とは、「話す力」「聴く力」で構成されます。話す力が情報発信力とすれば、聴く力は情報収集力です。

 

意思決定力を高めるには、情報収集力が欠かせません。また、メンバーを理解するにも、メンバーに関する情報収集力が欠かせません。

 

情報収集するには、メンバーに本音で話をしてもらわなければなりません。

メンバーが報連相をしない、発言しないという環境であれば、聴く力が弱い可能性があります。

 

 

 

 

 

コーチングスキル

聴く力の強化方法として、コーチングスキルのトレーニングをオススメしています。

コーチングスキルとは「傾聴」「質問」「フィードバック」で構成されています。

 

これらのトレーニングにより、「聴く力」が強化できます。

大切なポイントは、「相手を認める」です。

 

いつも怒っていたり、否定批判を繰り返していると、相手は本音で話さなくなります。メンバーのモチベーションは下がっていくでしょう。

 

 

【コラム】公平理論とは~社員のモチベーションマネジメント方法~

 

 

 

 

コーチング・コミュニケーション

コーチングスキル

外部環境変化が激しい現代、リーダーは状況に応じたリーダーシップをもとめられます。意思決定を間違えると、会社に大きなダメージを与えます。

 

良い意思決定をしても、メンバーのモチベーションが低ければ成果につながりません。

意思決定力、メンバーのモチベーションを引き出す力を高めるにもコミュニケーション能力を強化してください。

 

コミュニケーション能力の強化に、コーチング・コミュニケーションの導入をオススメします。

 

【コーチング・コミュニケーション入門セミナー】